トップページ > リハビリテーション(リハビリテーション部のご紹介) 
↑このページのトップへ
















◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 目  次 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  リハビリテーション部のご紹介
 ●疾患別リハビリテーションのご案内
 ●各療法科の紹介
 ●在宅復帰に向けて!
 ●回復期リハビリテーション病棟の
       とある患者様の1日スケジュール

■リハビリテーション部の目標
早期・回復期・維持期(生活期)のリハビリテーションと在宅での訪問・通所リハビリテーションを行い、入院・在宅を通じ継ぎ目のない継続した総合的リハビリテーションを提供し社会復帰を目指します。

施設基準・スタッフ紹介 (令和3年4月現在  PT:19名 OT:13名 ST:6名  助手:2名)  
 
◎脳血管疾患等
   リハビリテーションⅠ
専従理学療法士  :11名
専従作業療法士  :10名
専従言語聴覚療法士: 6名
◎運動器
   リハビリテーションⅠ
専従理学療法士  :11名
専従作業療法士  :10名
◎呼吸
   リハビリテーションⅠ
専従理学療法士  :11名
専従作業療法士  :10名
◎がんの
   リハビリテーション
専任理学療法士  : 5名
専任作業療法士  : 3名
専任言語聴覚療法士: 3名
◎回復期
   リハビリテーションⅠ
専従理学療法士  : 3名
専従作業療法士  : 2名
◎地域包括ケア
   リハビリテーション病棟
 
専従理学療法士  : 1名  
◎訪問
   リハビリテーション
専任理学療法士  :3名
◎通所
   リハビリテーション
専従理学療法士  :1名
専従作業療法士  :1名
専任理学療法士  :3名
◎認定理学療法士  (脳卒中)    : 2名   
 
※施設面積 (理学療法室:307㎡  作業療法室:101㎡  言語聴覚療法室:18.3㎡)

病棟・リハビリテーション紹介                               
 平成20年から開設している回復期リハビリテーションでは、理学療法士3名、作業療法士2名を専従のセラピストとして、365日充実したリハビリテーションを提供しています。
 ・回復期リハビリテーション入院料Ⅰ算定
 ・休日リハビリテーション提供体制加算算定
 ・リハビリテーション充実加算算定
 また、平成27年7月より新設した「がん患者リハビリテーション」は、院内での専任スタッフのチームを作り、他病院・施設との連携を図りながら、積極的に取り組んでいます。

■継続したリハビリテーションの提供
 すべての入院患者様に対して、定期的に病棟カンファレンスを開催し、ご本人様(ご家族)を中心に、医師、看護師、介護士、栄養士、医療連携室と情報交換しながら、リハビリテーションを提供できるように努めています。
 患者様の在宅への復帰に対しても、入院中に自宅訪問を実施し、自宅改修・福祉用具選定のアドバイス、福祉サービスの検討、復帰先を想定したリハビリテーションの実施など、スムーズな復帰が出来るようサポート致します。
 また、自宅・社会復帰後もご自宅に帰ってからの栄養指導や、必要に応じた外来・訪問リハビリテーションの提供など、当院の方針の一つである「継続したリハビリテーションの提供」を実践しています。


    このページのトップへ リハビリテーション部のご紹介 疾患別リハビリテーションのご案内 各療法科の紹介
在宅復帰に向けて! 回復期リハビリテーション病棟のとある患者様の1日スケジュール